2012年12月02日

上出来新作と、丁寧な鼠穴 末廣亭深夜寄席(協会) 歌扇 喬之進 花いち 司  2012/12/01


20:30で行列6名様。寒いのに大変です。

image

残念ながら三遊亭玉々丈さんは休演、でも代演で喬之進さん。こっちもいいね。
image

三遊亭歌扇 『締め込み』
柳家喬之進『平林』
柳家花いち『しあわせって』
三遊亭司 『鼠穴』


●三遊亭歌扇 『締め込み』
多分初めて。そこそこに受けていたけど、女房の長台詞とかあのあたりがトントントーンとくるともっといいのにな。

●柳家喬之進『平林』
二度目かな。まくらできゃりーぱみゅぱみゅのライブに行った話。噺は定吉がとても可愛くて、手紙踏んづけちゃうところは特に良かった。でも、やっぱり目立つところで噛んでしまうのが惜しい。


●柳家花いち『しあわせって』
これはちょっと驚いた。噺がとてもよくできている。台詞によるつまんない状況説明が少なく、おうむ返しがきれいに決まって爆笑をとるあたりはとても落語らしい落語になってる。

落語で母と娘の会話ってとても少ないので新鮮でもあるし、落ちがまた秀逸で、ほんのちょっと人情噺の色も入っている。
あとで聞いたら自作だと。お見事。

口調も噺にあっていて大変良かった。

出来がいいので、三遊亭粋歌さん辺りにもやってほしい噺。


●三遊亭司 『鼠穴』
「お寒いですから身に染みるような噺をひとつ」
と噺へ。うわあ来ました大ネタ。

しっかりと端整な口調でじっくり聴かせてくれた。火事のシーンなどはわりとあっさりしていたが、これはこれでいいし、なにより噺の細部に丁寧な説明があり、初心者でも噺に入りやすいし、聴きなれた人が聴いてもくどく感じないのがいい。

恐怖を心から感じられた。

ただ落ちについての仕込みはあったほうがいいかも。あの、いつもの落ちで行くのであれば。

ともかく堂々としてしかも聴きやすい、いい高座でした。今度は軽いの聴いてみたいな。
お疲れ様でした。

image

bef56317 (1)



m_shike at 15:51コメント(0)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント