2011年10月30日

2011雷門獅篭東京落語会(2011.10.22)



雷門獅篭東京落語会III
東京落語会、今回は広小路亭じゃなくてらくごカフェ。
満員にはちょっと足らないくらいの入り、だったかな?

●雷門獅篭『仕立ておろし』
「雷門一門が門外不出としている噺なんですが、途中まで『替わり目(替り目)』と同じですから」と。なるほど同じだった。まあでもなかなか楽しいじゃないですか。

酒飲みの噺は獅篭さんに合っている。この噺もだ。
獅篭大師匠に当たる初代福助のCDが残っている。


●鈴々舎馬るこ『ぞろぞろ』
平成23年度「NHK新人演芸大賞」落語部門で決勝進出した馬るこさん。82人中の5人だから大したものだ。あとで放送観たけど馬るこさんが一番面白かったけどなあ。

でこの日の『ぞろぞろ』。大須で快楽亭ブラック師に仕込まれたのか、若干エロ風味のくすぐりも入れて、これも嫌味にならずいい感じで楽しませていただきました。


●雷門獅篭『勘定板』
主催者からのリクエストということで、これも雷門一門のお家芸噺。軽快にこなしていたけど好きにはなれない噺。


中入り


●雷門獅篭『火焔太鼓』
最後に大ネタを持ってきたわけだけど、どうも細かいくすぐりが細かくすべるので落ち着かないというか。噺の勢いをわざわざ殺してしまっている気がする。ちょっと残念。


今回は打ち上げ参加せず。


m_shike at 16:41コメント(2)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by K   2011年10月31日 01:29
以前、獅篭さんの事について書かれていたのを拝見し、今回初めて獅篭さんの東京落語会に足を運んでみたのですが…もしかして2列目中央辺りにいらしたのが4kさんですか?

おかげさまで久々に生の落語を堪能しました。獅篭さんも面白かったけど、個人的には馬るこさんにハマりました。近々また見に行こうと思っております。良いきっかけを作って下さり、ありがとうございました。
2. Posted by 4k   2011年10月31日 01:40
Kさま、コメントありがとうございました。たぶんその辺に座ってました。馬るこさんいいですよね。新作もキテレツで面白いですよ。獅篭さん、個人的には今回はいま一つ乗れなかったのですが、いいときはもっといいので、宜しければまた是非。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント