2011年05月08日

宮城県・山元町で写真修復ボランティア(7)息上がる中年と復活したローソン


前回の続き

廃校に戻り、再び写真修復の作業に入ろうとすると、そこに自衛隊の大きなトラックが登場。
山下第二小学校に補完されていた写真が、大量に運ばれてきた。
被災したアルバムを運び込む 被災したアルバムを運び込む 被災したアルバム 被災したアルバム

若い学生さんボランティアたちに混じって、かご一杯のアルバムを2階の部屋までかつぎ上げる。これが結構重い。
「おー肉体作業、ボランティアっぽい!」などと内心ふざけつつ、すぐに息が上がるだらしない中年。その姿を撮影する自衛隊広報の女性。別にかまいませんが、どこで使うのそれ。



いしたにさんはスキャナの設定で大活躍。僕は一人でこつこつとアルバムの複写作業。

腹が減ったところで昼食に。

立ち寄ったローソンが、被災して、そこから復活した様子で。
被災したローソン 被災したローソン
 被災したローソン 被災したローソン

ラーメンを食って、また作業に戻り、夕方まで続けた。

この日はプロのカメラマンの方が一眼レフを使った本格的な複写環境をこしらえたり、ツイッターを見てレタッチの心得のある方が参加されたり、このプロジェクトがさらに発展していく姿を見ることができた。

つづく

m_shike at 14:59コメント(2)トラックバック(0)震災 | 写真 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by レディース 靴    2011年10月26日 16:25
頑張ってください!
2. Posted by moncler    2011年10月27日 11:47
このプロジェクトがさらに発展してい

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント