2010年04月25日

褐色から緑への転換 サントリー白州 森香るハイボールナイト


久しぶり、三回目のハイボールナイト。

ウイスキーというと、やはり夜の酒である。
したがって暗いトーンの色が似合う。酒そのものが褐色だし、店もやや暗く、カウンターも木の褐色がいい。

と思っていたのだが。


ご存知のとおり白州蒸溜所特製シングルモルト「白州」のボトルは緑だ。
これは、世界的に珍しい「森の中の蒸溜所」白州の緑をイメージしたものだろう。

去年ご招待いただきました。

裏[4k]:命の水が静かに眠り続ける深い森の秘密基地 サントリー白州蒸溜所

RIMG2462

この写真だとよくわかりませんが、ほんとに森の中。

でもね、それでもやはり色でいえば褐色のイメージでしょ、ウイスキーって。

でもね。


白州森香るハイボール
白州森香るハイボール posted by (C)[4k]shike

今回、参加者がレクチャー受けて作った「森香るハイボール」

まずグラスが薄い緑色。
そしてミントの葉。
ボトルだけじゃなくて、キーカラー緑で統一です。

どちらかといえばオーセンティックな飲み方が好きな僕としては、ちょっとどうかなと思った。

いただいた。
正直おいしいです。

オレンジトニックなど「響12年で遊ぶ」という体験から、僕らは豊かになったもんだ、と思ったこともあったけど。

裏[4k]:「響12年」ブロガーミーティング


今回の森香るハイボール、これはちょっと違う。そういうトレンディな視点というより「シングルモルト白州とは、どんな酒なのか」と、その本質を掘り下げた、もっと普遍的な飲み方だと思うのだ。オーセンティックではないけど、正しい意味でのラジカル(根元的)というか。大げさかもしれないけれど。

去年訪れた白州の森、その深い緑を思いながら飲むと、ことさらおいしく感じる。

そして、必ず食にこだわるサントリー、今回のNOS ORGは「NPO農家のこせがれネットワーク」メンバーの畑から調達した有機野菜が売り。

農家のこせがれ野菜
農家のこせがれ野菜 posted by (C)[4k]shike

IMG_7433

蒸しただけ、ケッパーのソースをつけただけで充分うまい。肴になる。
第二回ハイボールナイトのときにも野菜にやられたけど、こっちも凄いなあと。料理はほかにもたくさんあったけど、僕はこの野菜無視で充分満足。

ウイスキー通でも初心者でも楽しめるいい店なので、ミント入りの白州ハイボールを楽しみながら、霧に煙る森をイメージされたりするとけっこう楽しめるのではないかと。
そして、行きたくなったら白州行っちゃえばいいじゃないですか。


ぐるなび - NOS ORG メニュー:自慢の逸品


[SUNTORY公式ブログ] 速報レポ:「白州森香るハイボール」で乾杯!「森香るハイボールナイト2010」を開催しました/ウイスキー - サントリートピックス




m_shike at 17:11コメント(1)トラックバック(0) | ウイスキー 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by tinkerbellです♪    2010年04月26日 17:51
こんにちは! 先日ニッカウィスキーで隣の席でご一緒させて頂きました、tinkerbellです♪ やはり写真がキレイですね〜
みのさんの記事、楽しみにしてまーす☆
今後とも、よろしくお願いします。
2. Posted by 4k    2010年04月27日 09:10
コメントありがとうございました。みのさんの写真はけっこうきれいに撮れてましたので、ご期待下さい!今後ともよろしくお願い致します。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント