2010年02月23日

バンクーバー五輪カーリング女子予選5 日本対ロシア 奇跡の大逆転


何でこう、劇的なラストショットばかりなのでしょうか。


日本 12−9 ロシア

ロシア:00033 00201 0= 9
日 本:00000 33030 3=12

(ロ)ガルキナ−フォミナ−シドロワ−プリビフコワ
(日)石崎(山浦)−本橋(近江谷)−近江谷(本橋)−目黒

12時に寝たあと2時半ごろ起きて2エンド途中から観戦。



前半、ブランクで流したあとに目黒のラストショット失敗で3点スチールを連続で決められ0-6。5エンドあれば返せない点差ではないとはいえ、大ピンチであることには変わりない。

開き直った6エンドでいきなり3点返したあとに、なんとびっくりメンバーを交代。山浦麻葉をリードにして近江谷をセカンド、本橋をサードにコンバートした。初めて見たよ試合途中の選手交代。

石崎がそれほど悪いわけではなかったので、おそらく空気を換えたかったのだと思う。それとショットの正確性を欠いていた近江谷をセカンドにして、調子のいい本橋にうまくセットアップしてもらい目黒を楽にする判断ではないかと。ポジションは選手を交代しないと帰ることができない。


7エンドはなんと3点スチール。あっという間に追いついた。
8エンドに2点取られるも、9エンドに石の溜め合いを制してまたも3点を取り返してついに逆転。10エンドはなんとか1点に押さえて9-9エクストラへ。

後攻に回った日本は有利と思われたがやはりミスが続きセンターガードが最後までばっちり残る布石。右からのコースを消そうとしたロシアのスキップ・プリビフコワのショットが強くガードとしては弱い。

一応コースは左右に空いている。サウスポー目黒は厳しい右を選択。テイクアウトへ。

観客席からニッポンコール。「ちょっと静かにして欲しいなあ」と解説の小林さん。とたんに静かになる観客席。
ウエイトの乗った目黒のデリバリー。石はガードストーンに向けて走る。少しでも曲がればガードに当たってしまう。実況席は絶叫。

「前に当たるな!」

山浦と本による懸命のスウィープにより石は完全に直進し、ガードをわずか数センチのところで交わしてロシアの石をヒット。劇的な勝利を収めた。

大逆転のカタルシスに浸りつつも冷静になってみると、決してよくないチーム状態。英国戦の勝利は薬なっていないのだろうか。とはいえ、6点差を守れなかったロシアのことを考えても、この氷が難しいということもあるのだろう。

それにしても山浦。突然の登場にもかかわらず立派にリードを務めた。ショット率で比べると石崎よりだいぶ落ちるが、出てきたときのチームのムード好転は彼女がもたらしたものだろう。控えに回っても腐らずに献身的にチームを支え続けた山浦。これを褒め称えたアナウンサーも良かった。

そういう意味では阿部監督の素晴らしい決断でもぎ取った勝利とも言えるだろう。

これで3勝2敗、次はドイツ戦。

ショット成功率
ロシア
リード Ekaterina・ガルキナ 86 %
セカンド Margarita・フォミナ 74 %
サード Anna・シドロワ 85 %
フォース (S) Ludmila・プリビフコワ 70 %
リザーブ Nkeiruka・エゼフ - %


日本
リード 石崎 琴美 75 %
セカンド 本橋 麻里 73 %
サード 近江谷 杏菜 57 %
フォース (S) 目黒 萌絵 72 %
リザーブ 山浦 麻葉 50 %
(S)スキップ

m_shike at 00:16コメント(2)トラックバック(1)カーリング  

トラックバックURL

トラックバック一覧

ボブスレー女子2人乗りは22日(現地時間22日)、ウィスラーのスライディングセンターで 公式練習が行われた。練習会場でひときわ目をひいたのは、日本代表の桧野真奈美 (北斗病院)、浅津このみ(中央大)組のそり。 同組のそりは真っ赤な下地に桜の花や富士山が...

コメント一覧

1. Posted by 阿部   2010年02月24日 07:48
近江谷選手をカーリングのメンバーから外さないとメダルを取れないと思います!
オリンピックの雰囲気にのまれています!
いくら実力が有っても、ここ一番で実力を発揮出来なければ、実力がないのと同じなのです!
本人には申し訳ないですが勝負の世界ではこう言う選手がいると、試合は勝てません!
阿部監督は何を考えているのかわかりません!
山浦選手を起用すべきです!
勝利には良い流れを導く選手がいるチームにこそ勝利の女神が輝いてくれるのです!
好きな選手をただ起用するのは誰でもできるのです!
他の選手が近江谷選手のミスをカバーできるのは、もう限界です!
メダルが欲しいのであれば、山浦選手を起用すべきです!
本人には厳しいかも知れませんが、日本を代表して戦っているのですから、実力を発揮出来なければ、こう言う風にコメントされてもしかたないと思います。
こう言うコメントが嫌ならば代表になる資格はないと思います!
2. Posted by 4k    2010年02月24日 09:56
同じことを二つもかかんでもいいです。

で、どうでした山浦。


コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント