2008年11月10日

Perfume武道館のあとにチラッと考えていたこと




2008年はもっと楽しくなるよぉー!!!!!!!!!!!!


武道館も夢じゃない


今年は絶対あの日の丸の下でうたうよ

夢は大きくじゃね!!!!!!
アミューズ|Perfume REPORT BLOG|ありがとう


これが昨年末。

あ〜ちゃん、言ったとおりになった。よかった。

で、これはJリーグなんですよ。

これは、サッカーみたいじゃないかと。デビューしてJFLで下積みし、そしてJ2で優勝した「Perfume」はJ1の扉を開いたのです。サポーターたちと一緒に。

30代にもなると、ライブで熱狂するのもちょっと気恥ずかしくなってくるんですが、あの会場ではそんなもの吹っ飛ぶんですね。むしろ、冷静でいてはいけない。

そんな場所はぼくの日常には他にはないと思っていたのですが、一カ所だけありました。それはスタジアム。もしかしたら、まだ、あのゴール裏で戦えるのかもしれんね‥‥。
[N] 「Perfume」武道館ライブにJ1昇格を喜ぶサポーターを見た!


まあ、コグレさんとそんな話もしてたのであります。


一つ前の列ににいた若い男性二人が、一曲一曲、一挙一動に感激して握手したり抱き合ったりしていた。なんだか『間宮兄弟』の二人を思い出してとても印象的だった。たぶんふつうの女性から見たらキモいだけだと思うけど、おれには美しく見えたよ。

あと、すんげー響く声でアンコールの口火を切った隣ブロックのお嬢さん。あなた可愛いです。

裏[4k]:Perfume日本武道館ワンマンライブ 2DAYS BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!


いかにもJ1昇格っぽいでしょ。

あとはまあ、どうでもいい考察ですが。



あんまり詳しくないから明確な線引きはできないけど、昔のアイドルって「下積みからの叩き上げストーリー」を見せなかったと思うのですよ。苦節何年なんてやってる暇はないしね。スタ誕とかオニャン娘のオーディション突破したらすぐにアイドルとして稼動しないといけない。

むしろアイドルとしての旬が過ぎてから叩き上げが始まるわけでしょ。本格歌手か、俳優か、マルチタレントか。

で、この「叩き上げストーリー」をコンテンツ化したのがモーニング娘。(ASAYAN)。ま、ひとつ画期的ではあったのかもしれない。

で、ここまでの流れって結局旧来のテレビコンテンツであり、プロ野球的なわけです。視聴者が一方的に受容するコンテンツ。物語にファンが参加しているわけじゃない。

ところがPerfumeは、ユーザーが苦労話を含むストーリーをコンテンツ化しまった。ネットを通じて。
彼女たちは下積みの苦労話を隠してはいないけど、それに依存もしていない。あくまでプロとしてのベストな仕事をやり遂げている。

ユーザーが勝手に「叩き上げストーリー」を共有して、動画まで共有して、MAD動画までがんがん作って、一緒にストーリーをこしらえてしまった。

このあたり、地域コミュニティを大切にして、サポーターとの一体感とともにJ1入りを果たしたチームに似ている気がする。

というわけで、PerfumeってなんだかJリーグ的だし、もっというとカーリング女子のチーム青森を連想させるとこがあったりするわけです。チーム青森の場合は、火をつけたのは明らかに地上波テレビですが、次のスイッチを入れたのは明らかにネットだったりする。Perfumeにおける「道夏大陸」にあたるMADな作品も、トリノ五輪のときに大量に生産されていたし。トリノ直後の日本選手権でテレビ中継がなかったら、ファンが生中継システムをこしらえちゃったし(参照:コラム・カーリング生中継(PDF))。



(あんまり残ってないみたい。これしかなかった)

まあ、メンバーチェンジがあったりとか、やはり五輪あってのカーリング(前回の世界選手権は四位だったのに知っている人は少ない)ということで、Perfumeほどの成功は収めてないですけど。

まあ「連想しちゃった」という話ですよ。
とてつもない苦難を乗り越えて勝負し続ける若い女性のチームに共感してサポーターが増えて参加型コンテンツが生まれてさらに共感が広がるというサイクルが、似てるのかな。

チーム青森は今回のパシフィック選手権で3位に終わり、世界選手権出られないんですが、なんとかバンクーバーには行けると思うので、また奇跡がみられないもんかなと期待してます。

たぶんこちらのエントリーのほうが、もっとわかりやすい。
PerfumeとGIZMODO(ギズモード)の意外な共通点 ([の] のまのしわざ)


あと「似てる」については、こっちのほうがずっとわかりやすいんですけどね。
29man(ニクマン): Uniqlock = Perfume?


それと、日経産業にコラム書いていますので、ご興味ある方はどうぞ。
コラム・Perfume



m_shike at 20:39コメント(0)トラックバック(1)音楽 | カーリング 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. Perfume武道館ライブ:夢の武道館の反応編と入門編  [ [mi]みたいもん! ]   2008年11月12日 01:35
すでにここまで私がエントリーを書きまくっているように、Perfumeは共感型であ

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント