2015年05月25日


ずいぶん遅くなりましたが
前回の続き

見学を終えて、次は試飲。


IMG_5823


サントリーの蒸溜所で試飲するのは久しぶり。
 続きを読む

2014年08月13日


前回の続き

彫刻の森駅から

箱根湯本駅まで箱根登山鉄道。
運転席のすぐ前に立つ。
IMAG3922

子どもか俺は。

続きを読む

2014年08月11日


前回の続き
二日目、どこに行くか決めてなかったんだけど、久しぶりに箱根彫刻の森美術館に行くことにした。

小涌谷駅まで宿の車で送ってもらい、登山鉄道で彫刻の森へ。

いやあ、どこに何があるんだか全然覚えてない。10年ぶりくらい?

彫刻の森美術館 入り口
エスカレーターで降りていくと、

R0024257
言葉がお出迎え。



 続きを読む


前回のつづき。

宿は箱根小涌谷温泉 水の音
R0024227
入り口にタオルが置いてある。

ふるまい酒
ロビーにふるまい酒。低アルコール果実酒。

部屋へ。

続きを読む


やっと休みが取れたので、箱根一泊二日。

 
送信者 2014/08/08

VSEロマンスカーで
送信者 2014/08/08
コーヒーなんぞ飲みつつ。

 続きを読む

2013年05月09日


前回の続き 翌朝ちょっとだけ早起きして大浴場。
朝風呂いいなあ。

温水プールもあるらしいが水着持ってなかったので使わず。
レンタル水着あったけどね。

そのまま朝食へ。
『中国嫁日記』の月さんが感激した焼き立て卵焼きを食す。僕にはちょっと甘い。ちょうどしらすおろしがあったのでのっけると実に美味。
全体的にレベル高い旅館朝食で、ついご飯をお代わり。

部屋に戻り、源泉かけ流し檜づくりの内風呂へ。
130501石和温泉
これはもう最高ですね。窓があるのがたまらない。

ブドウ畑を見下ろしながらかけ流し。最高。
浴槽でちょっと立つと南アルプスも見えちゃう。 すんばらしいです。

チェックアウトを11時ギリギリまで遅らせて、2回も入ってしまった。朝風呂3回だよこれで。
ほんといい宿ですよ。ちなみに僕ら泊まったの一番安いくらいの部屋でこれですから。
ふたりで27300 円で、内風呂源泉かけ流しであの料理でこの値段は安いよ。

この季節にしか手に入らないブドウの新芽をお土産に頂き、宿を後にする。

ワイナリー『モンデ酒造』は宿から歩いても行ける距離だけど、マイクロバスで送ってもらう。
130501石和温泉

続きを読む

2013年05月07日


休みにどこか出掛けるとなるとたいてい箱根で。
それはなんでかというとドライブを避けているから。車だとお酒飲めないじゃないですか。
箱根は交通機関が発達しているのでどうにでもなると。

ただ、もう温泉さえ入れれば別に動き回らなくていいやという気もしてきたので、先日小淵沢に行く途中で気になった石和温泉に出かけることにした。

「特急かいじ」に乗らず、あえて高尾から中央線普通列車に乗ってトロトロと石和温泉まで。意外と近い。しかし車内では。
 130501石和温泉

ふと見ると、椅子が落ちてた。


続きを読む

2012年08月13日


久保田万太郎生誕の地があって。
 
続きを読む

2012年01月29日


講演の仕事で金沢へ。

ちょっとだけ観光も。

いろんな雪だるまを撮影してみた。

雪だるま 金沢城A
金沢城A。
続きを読む

2011年01月01日


なんのかんのと17本も書きましたので、リンク集にしておきます。
帰るころに晴れる空
帰るころに晴れる空 posted by (C)[4k]shike

続きを読む


と、前回で終わってよかったのだけど、ほんのちょっとだけ書き残したことを。


翌日、目を覚まして、速攻で冷蔵庫を開けた。

本田本が『食べずに帰ってはいけません』とまでお勧めしていた、カミヤのパパイヤを食すためだ。
カミヤのパパイヤ ラベル アップ
カミヤのパパイヤ ラベル アップ posted by (C)[4k]shike

続きを読む

2010年12月31日


前回の続き。

部屋での夕食を済ませ、最後の一杯を飲みに部屋を出る。

ホテルのプールサイドにあるバー「スプラッシュ」には、弾き語り専用のとても小さなステージがあって、連日夜にライブをやっている。

今日のミュージシャンは、とてもいい感じの演奏だな。あれ?遠くから見ると座ってタイプライターを叩いているように見えるぞ。

バー・スプラッシュにて
バー・スプラッシュにて posted by (C)[4k]shike

続きを読む


前回の続き

カイルアビーチから戻ってきて、シャワーを浴びて準備ができたら急いで外出。今日はクヒオビーチで無料のフラ・ショー『クヒオ・ビーチ・トーチ・ライティング&フラショー』があるのだ。
クヒオ・ビーチ・トーチ・ライティング&フラショー
クヒオ・ビーチ・トーチ・ライティング&フラショー posted by (C)[4k]shike

あいにく今日も曇りでサンセットこそ楽しめなかったが、夕暮れワイキキの雰囲気はいい。ビーチ中央部にあるステージの前にはすでに多くの観客が。
続きを読む


前回の続き。

ボディボードを返却した後、タウンまでゆるゆると歩くことにする。さっきと同じ道だけど、この高級住宅街を歩くのはやはり楽しい。
カイルア
カイルア posted by (C)[4k]shike
カイルア
カイルア posted by (C)[4k]shike
バス通りに出てそのまましばらく進むと、店舗の集まる中心街へ。
続きを読む


前回の続き。

4日目。明日は朝起きて帰るだけなので、実質最終日のようなもの。

今日は、バスに乗ってカイルアビーチまで出かける日。
起床して水着を準備。ここでラッシュガードがないことに気がつく。どうやら昨日ワイキキビーチで泳いだ後に、タオルをホテルのプール係に返却するときに一緒にくるんで出してしまったらしい。この旅行初のなくしものとなった。
●タオルなど、借りたものを返却するときは気をつけよう。
いちおうプール係に相談して、ルームナンバーと名前をメモして渡し、見つかったら返却してもらうことにした。まあ、まず無理。

しかしこれが僕の数少ないハワイにおける英会話だったのだ。
●小さなトラブルは英会話のトレーニングだと思えばいい。無くしたものは授業料。
そうしないとほんとに英語を使わないハワイなのである。

本日は遠くのビーチに遊びに行くので、二台のデジカメのうちDX100はお留守番。セーフティボックスに入れる。そしてW90の出番である。

ペンタックス¥ 17,956 (55% OFF)

続きを読む

2010年12月27日


前回の続き。


シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテル(PK)の名物であるポリネシアン・ショー『クリエーション』は、ホテルの2Fにある専用のホール(アイナハウ・ショールーム)で開催される。

行ってみるとすでに行列ができている。妻が前もって予約を入れていたので、そのまま列の最後尾に加わる。しかし何か様子がおかしい。

ショーを待つ列
ショーを待つ列 posted by (C)[4k]shike

「あそこにチケット売場あるからちょっと聞いてみ」

と妻に行かせると、やはりやはりチケット購入が必要だった。だったら予約の時に行ってくれよなあ。

チケット
チケット posted by (C)[4k]shike

ホールの中に入って誘導のままに着席。ビールかマイタイのどちらがいいかと聞かれ、よせばいいのについマイタイと答えてしまい後で後悔する。

マイタイ
マイタイ posted by (C)[4k]shike

食事に合わないし、そもそもこのマイタイ、まずかった。

続きを読む

2010年12月23日


前回のつづき

さてハレイワツアーからホテルの部屋に戻ってきたのは15時ごろ。まだ夜までは時間がある。

クヒオ・ビーチ
クヒオ・ビーチ posted by (C)[4k]shike

ビーチで泳ぐことにした。一応ワイキキに来たんだからね。

続きを読む

2010年12月05日


前回の続き。

ということで、バスでも折り返しが利くハレイワビーチの駐車場で無事に折り返して、ドール・プランテーションへ。

道中、ガイドのデヴィッドが日系移民の話をする。
「ハワイではもともと中国人を移民として受け入れたのですが、大変な人種差別に遭いました。続いてハワイ国王から直接の要請で日本人の移民が移植してきました。熊本や広島から来ました。
最初はやはり大変だったようです。差別もあったし。何よりハワイの気候は農耕のシーズンオフがないんですね。ずっと作物が作れる。休む暇がないんですね。

この大きなパイナップル畑を、そして当時はサトウキビ畑で一日中働いていたんですね。」


つまりこの歌の通りなのだ。





ジャパンの ホントの 百姓魂 みせてやったんじゃ
エブリディ 耕す 水をやる

わしらは みんな ヒロシマじゃけん
わしらは みんな クマモトじゃけん

うわさのカム・トゥ・ハワイ


ハレイワの街に「マツモトシェイブアイス」「アオキ」は、ワイアルアのサトウキビプランテーションで働いていた日系移民の来る店だったらしい。

そういう意味ではワイアルアに行ってみたかった。閉鎖されたシュガーミル(砂糖工場)の跡地や、そこに作られたコーヒー工場や石鹸工場がいい感じ(と、『モヤモヤさまぁ〜ず2』に出てきた)。浄土真宗や真言宗のお寺もあるらしい。


「ハワイの日系人の間では日本の行事が盛んです。お正月にはお餅を食べます。餅搗きもやります。お盆に浴衣を着て盆踊りもやります。みなさん盆踊りうまいですよ」

つまりこの映画の通りなのだ。



映画批評 k.onoderaの日記 -(コメント欄参照)


夢のハワイで盆踊り | Movie Walker

プログラムピクチャーのように見えて、結構深いストーリー。ちょっと観てみたい。

夢のハワイで盆踊り [DVD] 舟木一夫、本間千代子、鷹森立一
B000LC3QQ2


などといろいろ考えさせられながら、ドール・プランテーション到着
予定では30分のはずが、渋滞なく順調に走ったので50分いてもいいと。

続きを読む


前回のつづき。

3日目 また朝早く目が覚めてしまう。妻はそんな早く起きない。

とりあえずラナイに出て、昨日フードパントリーで購入したパパイヤを食べてみる。

フードパントリーのパパイヤ
フードパントリーのパパイヤ posted by (C)[4k]shike

今日は定期観光バス「ホクレア号」ツアーでノースショアに行く日である。

続きを読む

2010年12月04日


前回の続き


アラモアナ・センターには飲食店も多い。ディナーくらいは、どこかちゃんとした店に入ろうかとも思ったが、やっぱりフードコートでいいやという結論で合意。

その前におみやげを少し買おうと言うことでABCマートに。ワイキキで50m歩くと必ずあるABCだけど、ここアラモアナの店は大きくて品揃えがいい。

これ、なんだかわかります?

おみやげ ABCマート
おみやげ ABCマート posted by (C)[4k]shike続きを読む

note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ

名前
メール
本文
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: